グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  寿宝・介護支援センター

寿宝・介護支援センター


外観

内観

通所介護センター 寿宝

デイサービスってなに?
日帰りの介護サービス
ケアプランに基づいてサービスを提供する事を基本として、その能力に応じ、自立した日常生活を営む事の出来るよう、また、社会的孤独感の解消や心身の機能を維持し、ご利用者様をはじめ、介護者様の身体的、精神的負担の軽減を図る事を目的として、運営致します。


ご利用者の一日の流れ
8:30~ お迎え
9:15~ 手洗い・うがい・お茶の時間
9:30~ 入浴・個別機能訓練・手指訓練などの活動
11:50~ 集団体操・嚥下体操
12:15~ 昼食・休憩・自由時間
14:15~ 集団レクリエーション(日本の習慣行事・ゲーム・カラオケ・誕生会など)
15:30~ おやつ
16:00~ 集団レクリエーション
16:30~ ご自宅に送り開始
個別機能訓練
理学療法士が常駐し、歩行訓練や階段昇降などの日常生活訓練や筋力低下予防、運動訓練などの機能向上訓練など様々なリハビリテーションのニーズにお応えします。
入浴
一般浴・座位式機械浴・個浴があり、身体状態に合わせて安全に入浴が楽しめるよう必ず介助致します。
お食事
塩分やカロリーなど配慮された高齢者向機のお食事です。主食はお粥・ペーストなど、副食は刻み・ペーストなど、ご利用者様に合わせてご提供させて頂きます。
トイレ(排泄)
随時、ご利用者様に合わせて排泄等の介助にあたります。
ご利用料金
介護保険に基づいて別途ご説明致します。
​お支払い方法
​金融機関より引落となります。

ナイスケア坂本整形外科介護支援センター

居宅介護支援事業所とは
介護保険を利用される方のサポートをします
在宅の要援護者が適切に介護サービスを利用できるよう、ケアマネージャー(介護支援専門員)が在籍し、要介護認定の申請のお手伝いや利用者(要支援、要介護認定者)の居宅サービス計画(ケアプラン)を利用者や家族の立場になって作成をお手伝いいたします。各相談手続は無料です。まずはご相談下さい。


サービスの流れ
①要介護認定
介護保険を利用するために必要な認定です。申請のお手伝いをします。
②ニーズの把握
要介護認定により介護度1~介護度5となった方を対象にケアマネージャーがご自宅を訪問し利用者様やご家族の状況、ご希望を把握いたします。
③ケアプラン作成
利用者様やご家族と相談しながらケアプランを作成します。
④サービス担当者会議
専門家を交えながらケアプランの修正や最終決定などをおこないます。
⑤サービス事業者との契約
利用者様は利用する各サービス事業者との契約が必要となります。
⑥サービス利用開始
以下のような居宅サービスがご利用できます。
  • 訪問リハビリテーション
  • 訪問入浴
  • 訪問看護
  • 通所介護(デイサービス)
  • 通所リハビリテーション(デイケア)
  • 短期入所療養介護(ショートステイ)
  • 福祉用具レンタルなど

ケアマネージャーの役割
介護認定等の申請代行
市役所への申請をご家族様に代わって手続きを代行いたします。
居宅サービス計画の作成・管理
ケアマネージャーがご本人様やご家族様のご意向をふまえた居宅サービス計画を作成いたします。​また、サービス計画の実施状況の把握に努め、必要に応じてサービス計画の変更を行います。
サービス事業者等との連絡調整
居宅サービス計画に基づいてサービスの提供が確保されるよう、サービス事業者等との連絡調整を行います。
相談業務・その他
居宅介護支援に必要な相談業務を行います。また、ご本人やご家族が、介護保険施設等への入所を希望される場合には、施設の紹介をいたします。